ロゴ

ガラスフュージングに関する記事一覧


ガラスフュージング

100均ダイソーで人気の珪藻土グッズと重曹を使ってガラスフュージングに挑戦してみました。ガラスの中に泡を入れる焼成方法からドレーピング技法、またドレーピング時のガラス焼成温度や温度コントロール方法まで解説してみました。

ガラスフュージング

100均グッズを使って試してみたかったガラスフュージングの方法に挑戦してみました。珪藻土はガラスフュージングで使えるのか?また小型電気炉でもガラスを溶かし上から垂らす技法が使えるのか?ガラスフュージングを思いっきり楽しんでみました。

ガラスフュージング

新しいフュージング電気炉でトップ温度800℃以上で使う実験をしようと、細かくカットしたフュージング端材ガラスを離型紙で作った箱に詰め込んで焼成してみました。一見無謀なチャレンジ・・・果たしてガラスのカードスタンドは無事完成するのでしょうか。作り方を記事にしました

ガラスフュージング

電気炉でガラスを焼成する場合、電気炉内に温度ムラがあるのかないのかを知っておくことが大切です。ガラスフュージングで棚板にガラスを置く位置によって溶け方が変わってしまった経験があるかもしれません。今回は電気炉の温度ムラを確認する方法を紹介いたします。

ガラスフュージング

初心者にとってガラスフュージング電気炉は使い方は簡単にこしたことはありません。お家に置くことのできるサイズや価格などで悩むことも多いでしょう。そんなガラスフュージング初心者の方でも扱いやすいフュージング用電気炉を紹介いたしました。

ガラスフュージング

ガラスフュージングでレイアウトしたガラスを崩さないよう仮止めするための「フュージングのり」。他の接着剤で代用することが出来るのか。他の接着剤を使ってガラスフュージングした時、汚れや糊痕などどのように仕上がるのか実験してみました。

ガラスフュージング 電気炉プチでフュージング

ガラスフュージング用ダイクロイックガラスを自分の好きなデザインに削り焼成するフュージングアクセサリーの作り方を紹介いたしました。サンドブラストとガラスフュージングのを合わせた作り方で、フュージングのバリエーション、ダイクロの使い方がグッと広がります。

ガラスフュージング

ガラスフュージングにおいてガラスが割れてしまうのには理由があります。割れてしまったガラスがなぜ割れてしまったのかを知ることで、次からの失敗を防ぐことが出来ます。ガラスが割れる3つの原因を紹介いたしました。

ガラスフュージング

ガラスフュージングでおすすめの道具や消耗品をまとめました。どの道具を揃えたらいいのかわからないガラスフュージング初心者の方にもわかりやすく紹介いたしました。ガラスフュージング道具を購入できるリンクも掲載しております。

ガラスフュージング ガラス研磨

ガラス研磨でハンドルーターの使い方を解説いたしました。ガラスを削ったり磨いて光沢を出すための研磨ビットやそこから鏡面磨きまでの仕上げ用ビットなどを紹介しております。ガラスフュージングにも取り入れたいガラス研磨機材です。