ロゴ

タグ:フュージング電気炉が付いている記事一覧


ガラスフュージング

クリアのガラスフリットに好きな色のガラスパウダーを混ぜて焼成するフリフリガラスフュージング技法に挑戦してみました。ガラスパウダーを均等にフリットにまぶす方法や焼成温度、ガラスの見え方などわかりやすく解説しております。ガラスフュージングを楽しみましょう。

ガラスフュージング

フュージングでガラスの中に泡を入れる方法を解説いたしました。ガラスに穴を掘って閉じ込めることにより、いろんなサイズの気泡を好きなデザインで入れることができ、ガラスフュージング作品のバリエーションがグッと広がります。

ガラスフュージング

100均ダイソーの珪藻土グッズでガラスフュージング第4弾。珪藻土たまごホルダーでガラスを溶かし落とす技法「サギング」に挑戦してみました。ガラスが溶け落ちる時のスリルがたまらない、おもしろガラスフュージング技法です。

ガラスフュージング

小ぶりの八角形モールドを使ってかわいい八角形のガラス皿を作ってみました。流れ模様のあるガラス「ストリーキー」と淡い色が特徴の「ティント」を重ねて焼成すると、カラフルな流れ模様のガラスプレートに大変身。

ガラスフュージング

ガラスストリンガーを好きな形状に曲げて使うガラスフュージングに挑戦してみました。通常直線的に使用することが多いストリンガーを曲げて使うことが出来るようになると、作品のバリエーションも一気に増えそうですね。

ガラスフュージング

フュージング初心者の方にオススメの電気炉を紹介いたします。初めて持つガラスフュージング用電気炉として売れてるものを2種類とオススメNo.1の電気炉の特徴をわかりやすく解説しました。

ガラスフュージング

ガラスフュージング「ドレーピング技法」でのガラス器の作り方を記事にしました。100均ダイソー「珪藻土たまご型」をモールドにしてガラスを曲げてガラス器を作ります。ガラスフリットのつぶ感を残すガラスフュージングの焼成温度やガラスの熱割れを防ぐ焼成方法をなども解説いたしました。

ガラスフュージング

100均グッズを使って試してみたかったガラスフュージングの方法に挑戦してみました。珪藻土はガラスフュージングで使えるのか?また小型電気炉でもガラスを溶かし上から垂らす技法が使えるのか?ガラスフュージングを思いっきり楽しんでみました。

ガラスフュージング

新しいフュージング電気炉でトップ温度800℃以上で使う実験をしようと、細かくカットしたフュージング端材ガラスを離型紙で作った箱に詰め込んで焼成してみました。一見無謀なチャレンジ・・・果たしてガラスのカードスタンドは無事完成するのでしょうか。作り方を記事にしました